手汗 対策

何十年も手汗に悩んできた私も、まさかこんな風に手汗を改善できると思っていませんでした。

 

手汗 対策

 

多汗症って実は50人〜100人に1人の割合だそうです。

 

 

 

 

「手汗仲間」が私の周りにも何人かいますので、恐らくそれくらいなんだろうと思います。

 

その手汗仲間たちと、手汗の対策をどうしているか話した事もありましたが、基本的には皆ハンカチやタオルを携帯するくらいしか対策できていませんでした。

 

 

多汗症の手術(ETS)って物理的に手のひらに汗を送る交感神経を切断します。

 

カメラのついた細い管を肋骨で囲まれた胸腔というスペースに入れ、背骨近くの交感神経の束をバッサリ切っちゃうわけです。

 

リスクはあまり高くないことで注目されていますが、どうしても手に出なくなった汗が背中や他の場所に出てきてしまうという副作用も報告されています

 

 

 

 

副作用が怖いので私は手術を受ける事は止めておきました。。。

 

 

もう治らないと思っていましたが、何十年もこの手汗と付き合っているので仕方がないと思っていました。ところが、手汗仲間の一人がとっても嬉しそうにLINEを送ってきました。

 

 

いいの見つけたよ!手汗がマシになってきた!!

 

 

 

 

止まらない「手汗」に!7大成分たっぷりfarine【ファリネ】

手汗に効く

ETSのように、直接交感神経を切ってしまう荒療治はしたくなかったとは言え、日々の手汗との戦いは相変わらず・・・。

 

手汗が出始めるとスマホがちゃんと反応しなくなりますよね・・・。運転していてもハンドルがベトベトになったり、滑りやすくなったり。

 

 

そんな中で手汗仲間からもたらされた情報。飛びついちゃいます。(*´∀`) 
しかも、これがなかなかいい感じなのです。

 

実は、手につけ続ける事で汗腺に段々馴染んで、発汗量を自然に抑えてくれるんですって。

 

 

実際に買って試しているのが、粉タイプの物と、ジェルタイプの物。それぞれ、効果を体感しています。さすが2つとも医薬部外品です!一般的な対策品って、実は多くがちゃんとした効果が認められていない「化粧品」扱いなんですよね。。

 

 

ファリネ

粉末状のファリネには、パフがついています。これでパフパフ手のひらや足に粉を塗っていきます。私は手のひら用に使っています。
手汗 制汗剤

 

もの凄く細かい粉末で、手にサラッと馴染みます。
手汗 制汗剤

 

これをつけた瞬間に汗が抑えられているのが判ります。「おぉぉぉ!!」ってなります。笑

 

公式ホームページに使用者の口コミもあるのですが、大袈裟じゃなかったなぁって感動しました。(*´∀`) 

 

公式ページはコチラです。

 

 

 

フレナーラ

ジェル状のフレナーラは、飛び散る心配が無いのがいいですね。
手汗 制汗剤

 

こんな感じのジェルです。
手汗 制汗剤

 

馴染むと大丈夫ですが、馴染むまで少しベタつきがあります。なので私は、一旦足の裏に朝と夜に塗布しています。私は足の裏も結構汗が出るので。。。床の上だと結構滑りますし、ホコリが足の裏に付着します。。。それが随分抑えられてるんで嬉しいです♪(*´∀`)

 

 

 

公式ページはコチラです。

 

 

手汗 対処法

手汗の対処法にツボってのもあるようですけど、押して手汗が止まった事が無いです。。。押し方が悪いのでしょうかね。。(;一_一) これからもファリネとフレナーラは試しつつ、並行でツボに関してもう少し調べて良さそうなのがあればここで紹介してみたいと思います。(^o^)