手汗が酷かった頃の備忘録

厳密には今でも手汗は出ていますが、私はいわゆる多汗症です。このサイトで紹介してる解決策のおかげで少しずつ体質改善されている気がします。しかし、もしかすると現在お悩みの方のご参考になるかも知れませんので、私がどれくらいの手汗だったのかを少しだけ過去形で書いてみようと思います。

 

 

多汗症、手汗と言っても人によってどれくらい汗をかくかは違うそうですね。私の場合は学生時代にテストを受けていても、ペンを持つ右手の下にはハンカチやティッシュを敷かなければ問題用紙が汗でグチャグチャになってしまう程、大量の汗が出てしまう体質でした。

 

 

手汗が酷い事で一番つらかったのは、高校生の頃に女の子の手を握るイベントですね。フォークダンスとかホント勘弁です。。。別に意識すらしていない女の子から「うわっ」って言われた時の心の痛みは今でも覚えています。逆に「汗なんて気にしないよっ 笑」なんて言われたらすぐに惚れてしまっていました。笑

 

 

最近ですと、スマホが汗で反応しない事でしょうか。。。最近だとiPhoneに指紋認証が付いていますが、まず反応しません。綺麗に手汗と、画面の上の手汗の後を拭かなければ読み取ってくれず、パスワードを入れる羽目になります。。そしてパスワードを解除できた後も、メールやLINEをしようとしても、汗のせいでなかなか反応しなかったり。

 

 

そんな憎っくき手汗がある方法を使うことで随分収まりました

フレナーラで体質改善

つい最近まで、手汗や多汗症を治すには手術しか無いと思い込んでいました。

 

手術は副作用が出ることがあり、手汗を止めた汗がそのままワキ、背中や足など違うところに出てくるというリスクがあります。

 

私はお客さんと日々接する仕事をしていますので、あまり脇汗は歓迎できません。。。^^;

 

なので色々な考え方や環境があるかと思いますが、私は手術は受けないと決めていました

 

 

 

手汗は諦めるしか無いと思っていたある日、同じく手汗に悩んでいた親戚からフレナーラというの話を聞きました。

 

なんでも、アットコスメという有名サイトや雑誌でもかなり取り上げられていて、多汗症や手汗に悩む方の良い口コミが多いそうです。

 

 

 

同じ悩みを持っている親戚からの情報でしたので、とにかく申し込んでみました。

 

フレナーラの公式サイトはコチラです。

 

 

 

私は慎重なタイプですので、定期コースを選ぶ前にちょっと高価でしたが「今回のみ購入」を選択して買いました。

 

が、1週間、2週間と塗布をしていくうちに段々と手汗が収まるのが判ってきたので、最初から定期コースにしなかった事を後悔しつつ

 

リピート購入させて頂きました。^^;

 

 

 

同じように酷い手汗で悩んでいる方は、試してみると良いかも知れません。^^

 

トップページへ戻る